インテリアカラーにあなたをサポートする色を入れる

カラーにはそれぞれの色が持つイメージとトーンのイメージがあります。
赤色と聞くと情熱、行動的というようなイメージを受けますが、明るい、さわやかなイメージを持つライトトーンの赤と、地味な、あるいは伝統的なイメージのあるダークカラーの赤では同じ赤でも全く受ける印象が異なりなります。
そして住まう方とインテリアのカラーをコーディネートすると、お互いがよりいっそう素敵に見えるという素晴らしい相乗効果が生まれます。
・ あなたに似合う色を見つける
・ インテリアとの色彩コーディネートで相乗効果を生む
・ あなたをサポートしてくれる色(五行のバランスから診断)で心身のバランスを補う

この三つをうまく組み合わせることにより、とても心地の良い空間になります。
似合う色、好きな色、そしてサポートしてくれる色を自由自在に使いこなしてみませんか?
毎日同じ洋服は着ることは出来ませんがインテリアならサポートカラーを
継続的に使用していくことも可能です。

※ 五行とは?
宇宙の森羅万象を「木・火・土・金・水」の五つカテゴリーに分類する思想です。
自然界なら「春、夏、土用、秋、冬」の四季、色ならば「青、赤、黄、白、黒」にあてはまります。
そして私たちはこの五行のいずれかを必ず持って生まれてきています。

例 「木・火・土・金・水」のバランスが木4、火0、土1、金3、水0の方の場合自分自身の星は金。
五行の中で火と水がありません。
逆に木や金は多くバランスがいまひとつです。
金が自分自身の基本の五行ですが助けてくれる存在の土も少し足りません。
この場合フォローするために
インテリアに赤、黒、ベージュなどを取り入れます。
アジアンテイスト、ナチュラルシンプルなど、それぞれのお客さまのお好きなインテリアスタイルとお客さま自身に似合う色をチョイスしつつサポートカラーを取り入れたインテリアをご提案致します。